トップページ ニュースへ ミュージアムへ プロフィールへ リンクへ
Craft Factory SHOVEL HEAD
all rights reserved 2005 UDAGAWA Yasuhito Shovel Headにメール

グループ展のお知らせ!
『ゆけ!! 俺のロボ展 2017』


100人いれば、そこには100体のロボがある。
アーティストたちが導き出した「俺のロボ』とは。
立体、平面作品を集めた小さなロボット博覧会です。

参加アーティスト
有田満弘/おがわこうへい/craft factory SHOVEL HEAD/Toronn/中村豪志/原太一/樋口雄一/藤崎沙織/まいけるからわた/まつもと俊介/山本祥子/ヨシカワゴエモン/他

news

会期:2017年9月8(金)〜25日(月) ※火曜定休
時間:12:00〜19:00
会場:HOW HOUSE
   東京都台東区谷中3-4-7 tel:03-5834-7277


終了!
『メカニカルミュータントの世界』


ご来場いただきありがとうございました。


展示会終了!
『ワンダーフェスティバル 2017 夏』


ご来場ありがとうございました!


発売開始!
[機械昆蟲制作のすべて
-進化し続けるメカニカルミュータントたち-]


craft factory SHOVEL HEAD初の造形技巧&作品集。
ようこそ、機械昆蟲の世界へ!
ぜひ、書店で手に取ってご覧ください。

判 型:B5変
頁 数:176ページ
定 価:本体2,590円+税
出 版:(株)ホビージャパン

編 集:角丸つぶら


発売中!
notepad of flip book "パラパラメモ Tube®"

イベント開催時、または、HOW HOUSEでお求めになれます。


作品紹介!
『 SHOVEL HEAD 2009 』
『 SHOVEL HEAD 2010 』
『 SHOVEL HEAD 2011 』
『 SHOVEL HEAD 2012 』

2009〜12年の作品をさかのぼってご覧になれます。過去の作品も順次追加しますので、お楽しみに!


お知らせ!
FACEBOOKを始めました。

展示会状況などをコチラからお知らせします。


『トカゲの尻尾が切れた時、その尻尾からトカゲ自身の本能で胴体が機械的に再生したら、
どうなるんだろう?』というイメージをもとに、立体作品を制作しています。
『動くんですか?』という質問を受ける事があります。これは未確認情報ですが、
誰も見ていない時に活動しているらしい・・・
いただいた感想や意見等は、今後の参考にさせて頂きます。
これからも少しずつ更新していく予定ですので、たまに遊びにいらして下さい。

craft factory SHOVEL HEAD 宇田川 誉仁

- 更 新 -
8月30日...『ゆけ!! 俺のロボ展 2017』参加のお知らせ
7月31日...
『メカニカルミュータントの世界』展示のお知らせ
7月12日...
『ワンダーフェスティバル 2017 夏』出展のお知らせ
12月24日...
『機械昆蟲制作のすべて 進化し続けるメカニカルミュータントたち』 発売開始